コミュニティ:

見世物通り

個人、団体関わらず様々な見世物が見られるし出せる通り。特に許可はいらず、観客用の椅子や道具なども持ち込み可。
時間指定なども特になく、朝昼夜問わずなんらかの出し物が行われているだろう。

※どなたでも自由に見世物を出したり観客として歩いたりして大丈夫です!
交流歓迎、置きレス・リアルタイム指定なし。時間指定、店や物を生やす、ソロールなど自由に遊んでいってください!
トークメッセージ
◇ログインしていません
ログインするとこの箇所からメッセージを発言できます
ルジェ
「「わ、旅芸人さん…! そうなんですね!」

ぱぁ、と顔を輝かせる。

「私はルジェ。ええっと、この街の宿で働いています。(あなたに倣い、こちらも自己紹介をした。)」
(ENo. 102) 2020-06-27 07:12:45
ローザ
「おおっ!それはなんとも運命の巡り合わせですね!はいっ私、旅芸人のローザと申します!旅と言ってもしばらくこの街に居ますが…演奏や踊りを嗜んでるんですよ~~(くるくるくる~と綺麗にその場で回ってぴたっと止まり、スカートの裾を持ってにこっと笑った!)」
(ENo. 94) 2020-06-23 00:12:49
ルジェ
「わ、そうなんですね。普段は真っ直ぐ家に帰っちゃうから……寄り道してみて正解でした! 旅の演奏家さん……みたいな感じなんでしょうか?(見た感じの雰囲気から、当てずっぽうに)」
(ENo. 102) 2020-06-20 18:15:19
ローザ
「えへへ、聴いてくれてありがとうございますっ!(拍手をされれば照れ照れしながらぺこりとお辞儀をした!)たまにこの辺りで演奏してるんです、良かったらまた聴きにきてくださいっ!」
(ENo. 94) 2020-06-20 12:45:09
ルジェ
「(鳥と一緒になって演奏に耳を傾ける。曲が終われば拍手をし、)わ~~~ 演奏、素敵でしたっ!」
(ENo. 102) 2020-06-18 22:03:08
ローザ
意識がはっきりしたのを見て安心してニコ…とした。音楽は賑やかなまま奏で続けるだろう。
(ENo. 94) 2020-06-18 15:02:43
ルジェ
「はっ……!(船を漕ぎかけていたところで意識を取り戻し、垂れかかっていたヨダレを拭う)」
(ENo. 102) 2020-06-17 07:07:24
ローザ
「(>ルジェ)…!!」
いけない、こんなところで眠っては風邪を引いてしまう…!と、奏でていた音楽をスキップするようなちょっと賑やかなものに変えた。」
(ENo. 94) 2020-06-17 03:09:23
ルジェ
「こくり……こくり……(眠りかけている)」
(ENo. 102) 2020-06-16 19:34:31
道端で誰に向けてでもなく笛を吹いている。どこかの国の子守唄のメロディーだ。隣に座っている鳥も音楽のせいかこくりこくりと眠りかけていた。
(ENo. 94) 2020-06-16 02:27:32
ローザ
「(>綾瀬)わーっ!!ごめんなさい綾瀬さん!!もっとちゃんとフォローの言葉考えてきます!!(?)あっお気を付けてお戻りくださいね~っ!
(貴方の背中に向けて手を大きく振りながら見送るだろう…!)」
(ENo. 94) 2020-06-12 16:37:00
綾瀬
>>ローザ)「な、なんだよその何か言いたそうな顔は…。それに何かあまりフォローになってない言葉も投げられてるんだが……自信無くなって来た…。(ガチで凹み気味)
「あ、あぁ……暇な時にでも来てくれ、待ってるぞ…。」(そう言って一旦戻って行くだろう…)
(ENo. 28) 2020-06-11 23:07:05
ローザ
「(>綾瀬)く、くーるですか…確かに否定はしませんが…!(何か言いたげな顔)あ、き、きっとこれからですよこれから!綾瀬さんはく…くーるだけどお優しいので!きっとこれから人が寄ってくるはずです!」
ショックを受けてる様子にハッと気付いて苦し紛れのフォロー!
「はい!お財布握りしめて行くので待っていてください!」
(ENo. 94) 2020-06-11 15:48:11
綾瀬
>>ローザ)「なん…だと……どうして分かった……?俺は自分で言うのもなんだがわりとクールだと思うんだがなぜか人が寄って来ないんだよな…。」(的確な指摘に自称クール(笑)なコミュ障はショックを受けた!)「あ、あぁ…遊びに来てくれ、待ってるぞ…。」
(ENo. 28) 2020-06-11 05:40:51
クルクル
「(>綾瀬)コリャ重症ダ!」
(ENo. 94) 2020-06-11 01:43:21
ローザ
「(>綾瀬)綾瀬さんさてはモテないでしょう!!私は今それをひしひしと感じました!!」
ガン!としてこちらも割と失礼なことを言ってのけた…
「ううっ今度お言葉通り冷やかしに行きますからね…と言いたいところですけど魔法を使ったお店って普通に面白そうでずるいです!今度遊びにいきます!」
(ENo. 94) 2020-06-11 01:42:35
綾瀬
>>クルクル)「ん?デリカシー…?俺は何も言った覚えないぞ?(無自覚!故にコミュ障!!)」
(ENo. 28) 2020-06-11 01:39:48
クルクル
「(>綾瀬)ココマデ デリカシーノナイ 兄チャンモ 珍シイゼ…」
(ENo. 94) 2020-06-11 01:37:57
綾瀬
「綾瀬
>>ローザ)「それでも増えるもんは増えるんだけどな。(台無し!)」(確かに美味いな、などと呟きつつ共犯の印をもぐもぐ。)「ん?俺の店は魔法屋だ、魔導具を売ったり…魔法が必要な依頼を受けたりな、今度遊びに来るといい、知り合いなら冷やかしでも歓迎するぞ、どうせ客も来ないからな…。」(店としてはあまり売り上げも良くないらしい)」
(ENo. 28) 2020-06-11 01:25:16
ローザ
「(>綾瀬)そ、そうそうそうなんですっ!我慢は身体によくないですもんね!どうぞどうぞ、美味しいですよ!」
ちょっと赤くなって照れつつ共犯の印を自分ももぐもぐ。
「そういえば綾瀬さんお店やってたんですね!何屋さんですか?この近くですか?すっごくキョーミあります!」
(ENo. 94) 2020-06-11 01:19:38