ENo.82 ハイハラ
プロフィール
俺の名前はハイハラ かつて星の開拓をしていた者だ あれから何年経ったっけ 俺はもう成人して、シーレさんとも、ずっと暮らしている あ、シーレさんっていうのは、俺の大切な人のことで、星の開拓の時に出会ったんだ そこではお姉ちゃんもいたし、アルカナナイツ…そう、一つの集団に属していた 魔術師のⅠであった俺は、風と氷を武器に、相手の攻撃を受け流して戦うことをしていた 今回は海に行ってみようって、俺から提案したんだ 海で遊んだことが無いって言うから まあ、俺も出身は水があんまりなかった場所だったから、こんなにたくさんの水地がある、海には興味がたくさん! そんなかんやで、ここでは漁を教えてもらえるらしいから、漁をすることにしたんだ 大切なお嫁さん:シーレさん(Eno.9)
愛称
ハイハラ(82)
日記
今日もたくさんシーレさんとお話した この二人でいる時間が幸せだ
漁への参加
縫製工場の船 の確保に参加しました!
漁実績
更新回 船舶 呼称
1 お茶会の船
2 古地図の船